紫外線対策と体型隠しの最強水着アイテムが頼もしい

夏の間にショッピングモールやネット通販で水着を目にする機会があったのですが、最近の水着って体型隠しができる優れたデザインやアイテムが多くてすごくいいな、と思いました。よく見かけるのがタンキニといったもので、ビキニの上にタンクトップ型の水着を着ることができるので肌の露出が抑えられます。これに、ショートパンツ型の水着を履いたら恥ずかしいところが全く見えなくなってしまうんです。

さらに、今はUV対策アイテムにパーカータイプ、さらにはレギンスやトレンカタイプのラッシュガードがあるので、全身全く露出せずに海やプールを楽しむことができるんですから、すごく便利な世の中になったなと思います。私が学生のころなんかは若い女性は大体ビキニやセパレートの水着だったから、紫外線対策を理由にして見せたくないところを全部隠せるというのはとても画期的ですし、水遊びに対する気持ちのハードルもグッと下がりますよね。

最近はこういったタイプの水着のおかげで、家族でプールに行くのも抵抗がなくなりました。おかげで夏の楽しい思い出が沢山増えて、家族の絆も深まったように思います。

紫外線対策といえば昔は夏休み明けの子供たちはよく焼けている印象でしたが、今は反対に焼かないようにする必要があって、間逆になってしまいましたが日差しが強いのでしょうがないですね。